かんなかんな

こんにちは、かんなです!
今回は話題のビークレンズの効果を検証してみたいと思います!

多くの芸能人がおすすめしている今話題のダイエットサプリメント、ビークレンズ。

ダイエットにおすすめという一方で、効果がないという口コミも少なくありません。

そこで、今回はビークレンズの効果や飲み方、なぜ効果がないと言われているのかを検証してみました。

ビークレンズの効果を調べました

ビークレンズの効果【1】ダイエットにいい?

 

かんなかんな

ビークレンズといえば、武田久美子さんが愛用してる話題のダイエットサプリだよね。芸能人の中でも、実際に使っている人は多いみたいだけど、どんなサプリメントなんだろう?


ここでは、ビークレンズのダイエット効果について説明していきます。

まず、ダイエットに必要なものといったら、皆さんは何を想像しますか?

おそらく多くの方が、運動や食事制限と答えるのではないでしょうか。

それももちろん大切ですが、ダイエットでは、腸内環境を整えることがとても重要となってきます。

 

腸には善玉菌、悪玉菌といった菌がいることはご存知ですよね。

この善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ、悪玉菌が増えてしまうと、便秘などの腸内トラブルを引き起こしてしまいます。

腸の活動は身体の代謝に大きく影響しているので、悪玉菌が増えて腸の活動が悪くなると、代謝が下がり、太りやすくなってしまうのです。

 

ビークレンズにはこの問題を解決する2つのサプリメント「チャコール」「コンブチャ」が入っています。

チャコールは、体内の老廃物や不要物に吸着し、身体の外に出してくれる効果があります。

そしてコンブチャには乳酸菌・酪酸菌が含まれており、腸内環境を整える効果があります。

 

ビークレンズは腸内環境を整え、痩せやすい身体を作りながら不要なものを出すことで、痩せやすい身体を作る効果があるのです。

ビークレンズの効果【2】 美容にいい?

 

ビークレンズにはチャコールやコンブチャの他に酵素がたっぷりと含まれています。

ダイエット系サプリメントでは、酵素が含まれているものが多いですよね。

酵素は、消化活動やホルモンバランス、代謝などの調整に関わっており、酵素が不足すると健康を維持することが難しくなってしまいます。

また、美肌作りやエネルギーの生成にも必要なので、内側から美しい身体を作るためには絶対に必要なものなのです。

 

では、酵素はどうやって摂ればいいのでしょうか?

酵素は生野菜や果物、肉、魚、発酵食品に多く含まれています。

体内でも酵素は作られます。ただ、作られる量に限度があるので、食事から摂る必要があるのです。

しかし毎日の食事で、バランスよくたっぷりと酵素を摂るのは大変ですよね。

ビークレンズには334種もの酵素が含まれているので、手軽に酵素を摂ることができます。

ビークレンズの効果【3】運動しないで効果でる?

ビークレンズを飲めば、運動しなくても痩せることができるのでしょうか?

肥満にはむくみタイプと脂肪太りタイプの二つのタイプがあります。

むくみタイプの場合、老廃物がたまっていたり、リンパの流れが悪いことが原因として挙げられます。

ビークレンズを飲めば、身体から老廃物を出してくれるので、身体をすっきりとさせることができます。

では、脂肪タイプの場合はどうでしょうか?

脂肪というのは、摂取したカロリーがエネルギー量を上回った場合、消費しきれずに身体に蓄積されたものです。

消費カロリーが摂取カロリーを上回ると、身体は足りないカロリーを、溜めていた脂肪から作り出します。これが脂肪燃焼のメカニズムです。

そのため、代謝を上げてカロリーを消費しやすい身体を作ることが、脂肪を燃やす上で非常に重要となってきます。

そして、人間が使うカロリーの約70%は、身体が生命活動を維持するために使われます。これを基礎代謝といいます。

つまり、基礎代謝を上げるだけで消費カロリーの量が増え、痩せやすい身体になるのです。

ビークレンズは腸を綺麗にすることで、基礎代謝を高めてくれるので、

特に運動を取り入れなくてもカロリーを消費でき、体重が落ちやすい身体になります。

 

 

かんなかんな

これなら簡単に痩せられますね!でも、注意してほしいことがひとつあります。
実は私たちの身体は、筋肉の量が少ないと、身体を守るために脂肪を溜めちゃう場合があるんです。だから、適度な運動をして筋肉をつけることは、とっても大切なんです。筋肉をつけると代謝ももっと上がるから、運動は取り入れた方がいいですね!

ビークレンズの効果【4】食事は普通に食べてもいい?

ビークレンズを飲んでいる時、食事は普通に食べても大丈夫です。

実際に、武田久美子さんも食事は三食食べていたとのこと。

極端な食事制限はストレスの原因になってしまうので、ある程度しっかり食べながら続けるのがおすすめです。

ただし、三食しっかり食べて良いからと言って、暴飲暴食はしないようにしましょう。

また、ビークレンズを置き換えダイエットに使用している方も多いそうです。

朝食や夕食を置き換えれば、一食分カロリーを抑えることになるので、より効果的に痩せられますね。

かんなかんな

ビークレンズは身体の中を綺麗にすることで、痩せやすくするサプリメントなんですね!

ビークレンズは効果なしと言われるのはなぜ?

 

ビークレンズには身体に良い成分がたくさん入っています。

身体の内側から綺麗になれる、しっかり痩せられたという声がある一方で、

「全然痩せない」「効果がない」という口コミもたくさんあるようです。

ここからは、ビークレンズがどうして効果がないと言われるのかを検証していきます。

ビークレンズは効果なし?【1】すぐに効くことを期待していたから

 

ビークレンズは、脂肪と燃やす、体重を落とすことを目的としたサプリメントではなく、

あくまでも「老廃物を出す」「痩せやすい身体を作る」ことを目的としたサプリメントです。

髪や爪が時間をかけて伸びていく様に、身体が変わっていくのには時間がかかります。

また、ビークレンズには直接脂肪に働きかけるような成分は入っていません。

なので、効果が表れるのに時間がかかってしまうのです。

ビークレンズは効果なし? 【2】毎日継続して飲んでいないから

ビークレンズは毎日継続して飲み続けることで効果があるサプリメントです。

ビークレンズに含まれるチャコール、コンブチャ、酵素は、一度飲んだらずっと体内に留まるわけではなく、

身体で消費されてなくなってしまうのです。食事と一緒ですね。

ビークレンズを飲むと、一時的に腸内や体内の環境は良くなるものの、

継続的に取り続けないとすぐに消化され、元の環境に戻ってしまいます。

かんなかんな

なるほど!確かにサプリメントって、足りない栄養素や菌を補うことで身体をサポートするものだから、継続しないと効果がなくなってしまうんですね!

ビークレンズの効果的な飲み方とタイミング

 

最後に、ビークレンズの飲み方について説明します。

ビークレンズは医薬品ではないので、飲むタイミングに指定はありません。

しかし、ダイエットの効果を高めたい場合、

食前や食事の置き換えとして飲むことがおすすめです。

食前にビークレンズを飲むことで、空腹感が少し薄れるため、食事量を抑えることができます。

また、ビークレンズは1包7キロカロリーなので、夕食の置き換えにおすすめです。

ビークレンズだけだとどうしても空腹に耐えられない!という方は、

ヨーグルトやスムージーに混ぜたり、一緒にフルーツやサラダを食べるのもおすすめです。

かんなかんな

これなら続けやすいし、しっかりと痩せられますね!

ビークレンズの効果まとめ

ビークレンズの効果をまとめると、

・チャコールが身体の不要物を出してくれるので、身体の中からスッキリする

・腸内環境が良くなるので、痩せやすく綺麗な身体になる

・酵素たっぷりなので、身体が元気になる

 

ということがおわかりいただけたと思います。

毎日続けることができれば、ただ痩せるだけでなく、

美しい身体を作ってくれるので、ぜひお試しください!